健康診断

  • 健康診断のご案内
  • 人間ドック
  • 各種健康診断
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 人間ドック インターネット予約
  • 病院紹介動画を公開しています
  • 当院では看護師を募集しています!
  • グループホーム「響き」
  • 住宅型有料老人ホーム「メディケアホーム ヒルズ竜山」
  • 安心サポート 楽リブ熊本
  • 日本医療機能評価機構認定病院
  • 私たちはロアッソ熊本を応援しています。

トップページ > 健康診断(睡眠時無呼吸症候群)

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群とは?

閉塞部位 睡眠時無呼吸症候群(SAS:Sleep Apnea Syndrome)は、気道の閉塞などの原因で、睡眠中に何回も呼吸が止まる病気です。  いびきや起床時の頭痛、日中の眠気や倦怠感などの症状があります。  また、心筋梗塞や脳卒中などの循環器疾患や高血圧・糖尿病などの合併症を引き起こしたり悪化させることもあります。 

● このような症状はありませんか?
  • ○ 日中の眠気
  • ○ 大きないびき
  • ○ 起床時の頭痛
  • ○ 熟睡感がない

こちらからセルフチェックできます

ページトップへ

合併症は?

  • 無呼吸
  • 低酸素血症
  • 断続的覚醒
  • 夜間の交感神経優位 血管収縮・凝固能亢進・内分泌異常
  • 生活習慣病の惹起 高血圧・心臓病・脳卒中・糖尿病

睡眠時無呼吸症候群はよく氷山にたとえられる事があります。

症状として見えるものは「いびき・無呼吸」しかありませんが、「大した事はない!」と放っておくと、その下には、高血圧・心臓病・脳卒中・糖尿病といった生活習慣病を引き起こす危険性が潜んでいます。

本当はあなたの高血圧は、睡眠時無呼吸症候群によって引き起こされているかもしれません。

ページトップへ

どのような検査が必要ですか?

睡眠時無呼吸症候群が疑われる場合は一泊入院して、いろいろな電極やセンサーなどの検査端子を身体に取り付けて睡眠の状態を調べるポリソムノグラフィー(PSG)という検査を行います。

● PSG検査とは?

終夜睡眠ポリグラフ検査は、睡眠の状態を全体的に調べる検査です。

入院して頂いて、脳波・心電図、胸部の動き、血中の酸素濃度などの検査端子を身体に取り付けて一晩寝ていただきます。痛みは全くありません。

ページトップへ

治療方法は?

中等~重症睡眠時無呼吸症候群には、経鼻的持続陽圧呼吸法(nCPAP療法)が治療の第一選択といわれています。軽症~中等症には他の治療法が選択される場合もあります。

  • ○ 生活習慣の改善 (減量、禁煙、禁酒、睡眠薬服用の減量など)
  • ○ 口腔内装具 (マウスピースなど)
  • ○ 外科的療法 (扁桃腺、アデノイド摘出術など)
  • ○ nCPAP (経鼻的持続陽圧呼吸法)
  • nCPAP(経鼻的持続陽圧呼吸法)nCPAPは、鼻マスクを介して、一定陽圧の空気を送り込み、上気道を広げて気道の開存を補助する療法です。
● 治療するとどのような利点がありますか?

睡眠時無呼吸症候群を治療すると、日中の眠気や倦怠感がとれるだけでなく、睡眠時無呼吸症候群によって増加する、脳出血や脳梗塞などいわゆる"脳卒中"、心筋梗塞、狭心症、不整脈など"心臓病"、さらに高血圧、糖尿病などの数多くの合併症を予防したり改善することが可能です。

また、注意不足や集中力低下による交通事故を減少させます。加えて、うつ状態、意欲の低下を改善させます。

最近では認知症の進行を抑えるのではと考えられ始めています。

nCPAP(経鼻的持続陽圧呼吸法)を装着して取り戻せた健康と職場での信頼
【当院で治療中の患者さんの声】
● 女性30代
昼間の眠気がなくなり、朝は、熟睡感を感じることができます。
それに朝の頭痛も消え、鎮痛剤も要らなくなりました。
夜中にいびきをかくことが少なくなくなり、同居している親も安心しているようです。
もちろん仕事も順調です。
● 男性60代
わたしにとって、nCPAPは手放せないものになりましたね。
旅行など何処に行くにも着けて眠ります。ハンディタイプで持ち運びも楽だし、違和感はありません。
驚くことに血圧も平常値になり、体重も無理なく減らすことができました。
何より治療に取り組んだことで、自分の健康管理についての関心も意欲も高まったと思います。

ページトップへ

検査の流れ

入院検査 1泊2日
検査は午後8時過ぎに開始します。指定された日時に入院病棟にお越しください。
  • - 検査の前に -
    ○ 夕飯や入浴はすませておいてください。
  • ご来院・受付
  • 問診・検査・ご説明
  • PSG検査 (入眠~起床)
  • - 検査終了後 -
    午前6時~7時に検査終了
    検査終了後、シャワーをご希望の方は事前にお申し出ください。
  • - 退院 -
    終了後はすぐに退院できます。
  • - 退院後説明 -
    7~10日後に外来診療で検査結果説明・資料について相談

ページトップへ

診療時間・受診方法

まずはお気軽にお電話にてお問合せください。

担当 : 外来受付窓口 電話(代表) : 096-344-3311

ご来院の際には必ず健康保険証をご持参ください。

治療費用

入院前の外来費用
約6,000 円
1泊2日の入院費用
約20,000 円
睡眠時無呼吸症候群スクリーニング検査

簡単な検査機器を使って、自宅でチェックできます。

睡眠中の血中の酸素濃度から呼吸障害の程度を客観的に把握できます。

○ 料金 (消費税込み) 7,200円

睡眠時無呼吸症候群スクリーニング検査

詳細はお電話にてお問い合わせ下さい。

ページトップへ